センターを利用したい

高出力X線回折装置

高出力X線回折装置

メーカー

(株)リガク

型式

RINT-TTR

仕様・性能

測定範囲:2°~152°(2θ/θ)
最高出力:18kW(60kV,300mA)
測定可能試料:粉体、バルク体(平面が出ているもの)
解析機能:定性、定量、応用解析(結晶子サイズの解析等)

用途

結晶性物質にX線を照射すると、物質により特定の入射角度で回折現象が生じるという性質を利用し、結晶性物質を同定することが可能な装置です。結晶性を有する粉体またはバルク体の測定に御利用いただけます。

使用料

1時間あたり 3,695円

担当部

材料開発部

このページの先頭へ
このページの先頭へ ▲