センターを利用したい

光学特性測定装置

光学特性測定装置

メーカー

大塚電子(株)

型式

FM-9200HS

仕様・性能

積分球(測定サンプルを設置するための球状の機器)と分光放射輝度計(光量及び分光分布を測定するための機器)、及び測定サンプルに電力を供給するための電源(AC,DC)から構成されている装置です。
○積分球サイズ 76インチ
○測定波長範囲 360~830nm
○測定全光束範囲 0.05~300,000lm

用途

これから製造・販売しようとするLEDなどの照明機器について、基本性能の一つである光学的特性(全光束など)が、要求仕様を満足しているかどうかを確認するための測定装置です。

使用料

1時間あたり 1,655円

担当部

機械電子部

このページの先頭へ
このページの先頭へ ▲