JKA設備・機器のご案内

  1. ホーム
  2. JKA設備・機器のご案内
  3. 平成25年度導入機器

平成25年度導入機器

intro_cabian_img01

平成25年度に、財団法人JKAの補助を受け導入しました機器をご紹介します。

伝導性イミュニティ試験器

伝導性イミュニティ試験器

メーカー
株式会社テクノサイエンスジャパン
型式
TEPTO-CS
仕様・性能
150KHz-80MHz 最大10V(emf) 適合規格:IEC61000-4-6
用途
信号発生器(SG)の信号をRFパワーアンプにて増幅し、CDNで、供試品(EUT)に妨害を与える装置です。
妨害に対して耐性があるかを評価することができます。
担当部
機械電子部
非接触伸び幅計

非接触伸び幅計

メーカー
株式会社島津製作所
型式
TRViewX500D
仕様・性能
・有効分解能:0.30μm(カメラ1)、1.2μm(カメラ2)
・伸び精度 常温使用時相対精度:指示値の±0.5%
・幅精度 常温使用時相対精度:指示値の±0.5%
用途
既設オートグラフ(材料試験機)での各種材料の引張試験において、伸び・幅を測定する装置です。
各種工業材料の材料試験に使用できます。
担当部
材料開発部
工業用超音波洗浄機

工業用超音波洗浄機

メーカー
東京超音波技研株式会社
型式
PUC-0921 改造型
仕様・性能
・高周波出力:1200W
・発振周波数:28kHZ
・洗浄槽容量、材質:110L、ステンレス製
用途
超音波洗浄を行う装置です。
金属・非金属のあらゆる固体材料表面の洗浄や脱脂、薄膜材料からの薄膜剥離などの用途に使用できます。
担当部
資源環境部
高速振動試料粉砕機

高速振動試料粉砕機

メーカー
株式会社シー・エム・ティ
型式
TI-100
仕様・性能
・容器材質:タングステンカーバイト
・試料容量:10 mL×2
・振動回転数:1,730 rpm
・振幅:7 mm
用途
各種機器分析のサンプル調製において力を発揮する高速振動方式の試料粉砕機です。
2試料の同時粉砕が可能で、少量のサンプルを効率よく粉砕できます。
機械部品、電子部品、各種材料等の蛍光X線分析やX線回折分析等の前処置に使用できます。
担当部
資源環境部
カロリーメーター

カロリーメーター

メーカー
株式会社島津製作所
型式
CA-4AJ
仕様・性能
ボンベ熱量計
測定範囲:4000~32000J
測定精度:±80J/g
用途
試料を高圧酸素中で完全燃焼させ、その燃焼熱を一定量の水に伝えて、その水温上昇から熱量を測定する装置です。
木質ペレット、高分子材料、ゴムなど各種試料の熱量を測定することができます。
担当部
資源環境部
このページの先頭へ
このページの先頭へ ▲