JKA設備・機器のご案内

  1. ホーム
  2. JKA設備・機器のご案内
  3. 平成17年度導入機器

平成17年度導入機器

平成17年度日本自転車振興会の補助事業で新たに導入した設備を紹介します。いずれの装置も開放しておりますので、企業の方も利用することができます。

工具顕微鏡用画像ユニット

工具顕微鏡用画像ユニット

メーカー
(株)ミツトヨ
型式
画像ユニット4
仕様・性能
光学計 1×(CCD カメラ直付)
画像検出装置 高感度 1/3”
モニタ倍率/モニタ視野 約 126 × × 1.57 1.17mm
(3 ×レンズ使用時)
最小表示量 0.0001mm
用途
本装置は従来、当センターにおいて、二次元平面上の幾何形状を非接触で測定するのに用いていた
工具顕微鏡(㈱ニコン製 MM-100B)に取り付け、測定者の目視による誤差をなくし、従来出来なか
った幾何形状偏差の測定を行うことが出来ます。
電波暗箱

電波暗箱

メーカー
シールドルームエンジニアリング㈱
型式
SARW-AN-342
仕様・性能
散乱波レベル Quiet Zone
寸法直径 0.3m パスレングス送受信間の距離 3m
1GHz -20dB 以下 10GHz -40dB 以下
20GHz -45dB 以下 30GHz -55dB 以下
40GHz -55dB 以下
シールド性能(MIL STD-285 準拠)( ) dB
電源線遮蔽率(MIL STD-220A 準拠)( )
用途
本電波暗箱は床、天井、壁など室内の内壁 面6 に電波吸収体を貼付し、各壁の反射を抑制すること
で、被測定アンテナが擬似的に自由空間に置かれた状況を作り出します。本電波暗箱は、高周波領域
における無響特性が非常に優れており、 通信用アンテナの放射パターン測定などに使用できます。
大判プリンターシステム

大判プリンターシステム

メーカー
ローランドディー.ジー.株式会社
型式
54 インチ・インクジェットプリンター
仕様・性能
印刷/カット方式:ソルベイントインク使用ピエゾインクジェット/メディアアーム方式
最大印刷・カット幅:1,346 mm
印刷解像度:1,440 dpi
カッティング反復精度:0.1 mm
用途
このプリンターはソフトRIP搭載PCサーバーからプリントとカットが同時に行える大判PSプリンターです。
製品発表会などのラベル企画、POP広告、サイン制作、デザインプレゼンテーション等幅広く利用できます。
また、溶剤系インクを使用しているので、屋外や長期使用も可能な耐候性に優れたプリンターです。
オートグラフ用制御装置

オートグラフ用制御装置

メーカー
(株)島津製作所
型式
AG-I型計測制御装置
仕様・性能
・負荷容量;100KN
・クロスヘッド速度/許容負荷;全速度/100KN
・試験速度;0.0005~1,000mm/min
・リターン速度;1,100mm/min
・有効試験幅;575mm
・材料試験オペレーションソフトウエア
(TRAPEZIUM~WindowsXP対応)
用途
オートグラフ(AG-10TD ㈱島津製作所)の計測制御装置を更新しました。
「材料試験オペレーションソフトウエア」を搭載しており、操作ナビゲーションシステムやウイザードシステムにより、試験条件を視覚的に、しかも、効率的に設定することができます。
また、試験力オートキャリブレーション機能やオート/フルオート試験力レンジ切替え機能などにより、操作性が大幅に向上しています。さらには、得られた試験データをもとに各種項目のデータ処理も自由に行うことができます。
このページの先頭へ
このページの先頭へ ▲