宮崎県産業技術センター

  1. ホーム
  2. 宮崎県産業技術センター
  3. 技術支援事例(工業技術センター)

技術支援事例(工業技術センター)

三次元CAD「SolidWorks」における設計工程省力化事例

 三次元CAD「SolidWorks」には、API(Application Programming Interface)が公開されています。この機能を利用して独自の機能を開発し、設計工程を省力化することができました。 目 […]

製品に混入した微小異物の分析

 自社製品に混入した異物の正体を調べたいとの相談が寄せられた。FT-IR顕微鏡及び電界放出形分析電子顕微鏡による観察・分析の結果、異物の正体が繊維強化プラスチックであるとの推定に至り、相談者の製造ラインの見直しに貢献でき […]

プラスチック油化物の評価

 廃プラスチックを熱処理することで得られる「プラスチックの油化物」について、重油や灯油などの化石燃料と比較することで、従来の燃焼装置で使用することができるかについて検討しました。 課題について  環境への配慮や原油価格の […]

蛍光X線分析装置を用いた分析手法

蛍光X線分析装置とは、試料表面にX線を照射したときに発生する蛍光X線から、試料に含まれる元素を分析する装置です(図1)。 原子番号9(フッ素)から原子番号92(ウラン)までの元素を迅速かつ高精度に分析することができます。 […]

非接触精密測定機の活用事例紹介

接触式測定では変形する薄物や軟質物、あるいは測定傷を付けたくない物の表面形状を、非接触で測定する三次元表面構造解析顕微鏡の活用事例を紹介します。 この装置は、光の干渉を応用して、試料表面の粗さや形状を三次元的に観察・測定 […]

このページの先頭へ
このページの先頭へ ▲